クランベリス
Llanberis

Snowdon Vegetable Curry  2時半ごろ山から下りてきたら、友達の旦那さんがいない。とりあえずしばらく待っていたのだが、30分程度たってもまだ姿が見えないので、勝手に昼ご飯を食べ始めた。

 レストランのランチタイムは終わっている時間だったので、スノードン鉄道駅の横にある食堂で食べた。これは、ベジタブル・カレー、5ポンド。ちょっとお高めの観光地値段。でも、味は悪くなかった。ライスは玄米でとても健康的。量も、健康的に、ちょっと少なめ。

bird
 食事をしている横に飛んできた鳥。

 「あっ、カラスだ!」などと言ってみるが、よく見るとちょっと違う。首がグレーだし、目の周りが白い。

 なんと言う鳥なのだろうか。
National Slate Museum
 1時間ほどたっても、旦那さんが現れないので、周囲を観光に行く。

 これは、国立スレート博物館にある、スレートを運び出すための装置。スノードン鉄道の駅から歩いてこられる場所にあるので、山登りの後時間のある方はどうぞ。この近くには城や、クランベリス湖鉄道もある。

Lake Llanberis
 クランベリス湖。

 ウエールズにはたくさんの湖があるが、これは比較的大きい。水鳥を見ながら、しばらく和んだ。
Llanberis town
 これがクランベリスの町のメインストリート。とてもカラフル。レストランやカフェ、B&Bがいくつか並んでいる。スノードン鉄道の駅からはちょっと離れているが、歩けない距離ではない。ここまで昼ごはんを食べにくればよかったと、ちょっと後悔。

 とは言え、この町にも特におしゃれなレストランがあるわけではない。

Georgio's Ice Cream, Llanberis
 アイスクリーム屋を見つけたので、入ってみることにする。手前の緑色の建物がそれ。Georgio'sという名前。

 中には若いお姉さんと、彼氏らしいお客さん一人がいて、いちゃいちゃしていた。

Cointreau Ice Cream
 私が食べたコアントロー・アイスクリーム。値段は1.50ポンドだったと思うが、はっきり覚えていない。

 ブレコンで食べたアイスクリームが美味しかったので期待していたのだが、こちらは人工的な香料の味がして期待はずれだった。不味くはなかったが、特に感心できる味ではなかった。

 と、アイスクリームを食べていると、やっと友達の旦那さんが山から下りてきたという連絡があった。スノードンの後はチェスターに行く予定だったのだが、遅くなってしまったので、あきらめてホテルに向かうことにした。
次のページへ

ページトップに戻る