『ギリシャへの扉』 > アテネ > アテネの見所 > ティシオ

ティシオ

Thissio
Thissio and Ag. Asomatoi
ティシオ駅前の広場
 ティシオというのは、アゴラの丘の北側、地下鉄一番線「ティシオ」周辺エリアのこと。

 この名前はアゴラの丘の上に立つ神殿「テセイオン」(現代ギリシャ語ではティシオ)に由来する。この神殿はヘファイストスの神殿なのだが、かつては英雄テセウスに捧げられたものと考えられていたためこう呼ばれていた。上の写真はティシオ駅近くにあるテセウスの像だが、後ろに「テセイオン」の屋根が見えている。

 ケラミコス遺跡やベナキ・イスラム美術博物館に行くためにはティシオが最寄り駅になる。

Adrianou
 アドリアヌー通りのモナスティラキからティシオまでの区間にはカフェテリアやレストランが途切れることなく並び、昼から夜まで観光客からローカルまで沢山の人が集まってくる(左の写真)。

Kuzina
 ニュー・グリーク・キュイジーヌのレストランとして有名なレストラン「クジーナ(クリックするとウエッブサイトが見られます)」(右の写真)は、アドリアヌー通りのティシオ側にある。

 予算は料理だけで一人35から45ユーロ。人気があるので週末の夕食時間帯には予約を入れた方が安心。Tel. (+30)-210-32.40.133。
アポストルー・パヴルー通り
 ティシオ駅からアクロポリスまで続くアポストルー・パヴルー通り(左の写真)にもカフェテリアとレストランが並んでいる。

 アクロポリス遺跡やアゴラ遺跡が見えるので、暑い時間帯を除けば格好の散歩道。

イラクリドン通り
 アポストルー・パヴルー通りから西に向かって伸びるイラクリドン通り(写真右)をずっと歩いてゆくと、アテネの新開発エリア「ガジ」に到着する。

 イラクリドン通りにもカフェやメゼドポリオ(お酒とおつまみを出す食堂)が並び、メリーナ・メルクーリ文化センターもここにある。



ページトップに戻る
copyright