『ギリシャへの扉』 > アテネ > アテネの見所 > フィロパポスの丘 >
フィロパッポスの丘
Filopappou Hill

 フィロパッポスの丘は、アクロポリスから撮影した上の写真で、木がたくさん生えている部分。前掲に写っているのは、ヘロデス・アッティコスのオデイオン。「フィロパッポスの丘」と呼ばれるのは、丘の頂上にフィロパッポスという人物が作ったモニュメントのため。上の写真でも見ることができる。

 この丘は、古代には「ムセイオン丘」と呼ばれていた。これは、ムサーイ(ミューズたち)に捧げられた神殿がここにあったためらしい。

 この丘、フィロパッポスのモニュメント以外、特に見るべきものはないのだが、ここから見るアクロポリスが絶景(下の写真)。時間があればぜひ訪れて欲しい。

Acropolis from the Hill of the Muses

Tortoise
フィロパッポスの丘で遭遇した巨大亀

 最寄の地下鉄駅はティシオだが、アクロポリス観光のついでに立ち寄ればいいだろう。ただ、夜遅い時間は治安が良くないという話も聞くので、暗くなってから一人で、もしくは女性だけ少人数で訪れるのは避けた方がいい。


ページ・トップに戻る

Copyright Notice