ギリシャへの扉 > アテネ案内 > アテネの見所 > パネピスティミウー通り > 国立図書館

国立図書館

国立図書館
ナショナル・ライブラリー
 パネピスティミウー通りに立つこの、ドーリア式神殿を模倣した建物は、ギリシャ国立図書館(日本の国会図書館に相当)。デンマーク出身の建築家テオフィル・ハンセンの設計で、1887年から1891年の間に建築された。

 建材にはペンデリ山(ペンテリ山とも呼ばれる)産の大理石が使われている。

 建設資金を提供したのはケファロニア出身の富豪パナギス・ヴァリアノスという人物で、図書館の前、階段に囲まれた部分に彼の像が設置されている。

 パネピスティミウー通りに立つ、ギリシャ・アカデミー、アテネ大学、そしてこの国立図書館は、ほぼ同じ時代に立てられたもので、「ネオ・クラッシック三部作」の通称がある。

参考文献


ページトップに戻る

copyright notice