『ギリシャへの扉』 > アテネ > アテネの見所 > モナスティラキ > モナスティラキ地下の遺跡

モナスティラキ地下の遺跡

モナスティラキ駅地下の遺跡
モナスティラキの古代
 ISAPモナスティラキ駅では、駅の工事の際に見つかった古代の遺跡を見ることが出来る。

 見えているのは、エリダノス川とその周囲の建造物。紀元前五世紀から四世紀、エリダノス川の両岸には、大きな石材を使って壁が造られた(上と右の写真)。

モナスティラキの古代
 ハドリアヌス帝の時代(117-138年)、川はレンガで覆われ、さらに土が被せられ下水道になった(左の写真)。

 <参照文献>
現地の案内板


ページトップに戻る

copyright