マリーナ・ゼアス

Pasalimani
  「ギリシャへの扉」 > アテネ > ピレアス > マリーナ・ゼアス

 マリーナ・ゼアスは、ヨットなど小型船舶用の港で、その周辺は、人々が海を見ながらコーヒーを飲む憩いの場所(下の写真)。

Marina Zeas

Piraias by Night
左の写真は、ゼアス港の夜景。

ゼアス港は時に「パサリマニ(パッサリマニとも聞こえる)」と呼ばれることがある。これは、トルコの太守「パシャ」とギリシャ語の港「リマニ」が合わさってできた言葉で、オスマントルコ時代に使われるようになったもの。「ゼアス」というのは、古代に使われていた名前で、ギリシャの独立後、この港の正式名称として復活した。


ページ先頭に戻る

copyright notice