ホームに戻る

このサイトについて

 ギリシャの古代から現代に至るまでの歴史、モニュメント、そして現代ギリシャ人の生活スタイルなどを紹介することを目的として、2005年の81日に開設しました。ギリシャという国、ギリシャ人という人々に関しての情報をできるだけ手広く集めていきたいと思っています

 将来的には、ギリシャだけではなく、他の地中海沿岸諸国(特にイタリア)に関する情報も掲載する予定です。

 どうぞ、暖かく見守ってやってください。

2005年8月1日

 田畑賀世子

コンタクト: mesogeia(a)yahoo.com ((a)を@に変えてください)





このサイトの作者について

 1967年兵庫県西宮市に生まれる。早稲田大学第一文学部史学科西洋史学専修卒業、同大学西洋史学科修士課程終了、同大学西洋史学科学博士課程を単位取得退学、ピサ大学(イタリア)にて古代史博士課程(dottorato di ricerca)終了。
 立教大学、早稲田大学で非常勤講師を務めた後、バーミンガム大学(イギリス)にてHonorary Research Fellow。
 2009年よりアテネ近郊に在住。

 主要論文に、"I comites Gothorum civitatum nel regno ostrogoto", in Humana Sapit: Scritti in onore di Lellia Cracco Ruggini, Turnhout/ Brepols, 2002, pp. 67-78、「ローマ教会の富─四世紀から六世紀にいたる財産形成とその規模─」 『地中海研究所紀要』2 (2004年3月20日) 57-76頁、「古代末期イタリアの『ゲンテース』─いわゆる『蛮族』とローマ人の関係をめぐって─」 『ヨーロッパの分化と統合─国家・民族・社会の史的考察─』小倉欣一編 太陽出版 2004年 75-100頁がある。
 また訳書として、『古代の旅の物語 エジプト、ギリシア、ローマ』ライオネル・カッソン著、小林雅夫監訳、野中春菜共訳 1998年 原書房、および、『古代ローマとイタリア』 ウンベルト・ラッフィ著、Pisa/ L'ETS 2003年がある。
 「実用イタリア語検定一級」、「初級システム・アドミニストレータ」の資格を保有。

サイトのトップに戻る Return to Home Page